EVENT

04.17(日)
  • 代々木公園
  • 自分の家で、近所で

マリエさんの経験から紐解くファッションのあり方と現代の課題

配信はこちら

PASCAL MARIE DESMARAIS

photo_by @_yuta-kato_

モデルとして活動し、消費社会の中にいたマリエさんが何をきっかけに消費社会とは真逆のサステナブルな服のブランドを立ち上げようと思ったのか、など皆さんが気になるお話をマリエさんにお聞きします。さらに現代のファッションに潜む課題についてもお聞きし、サステナブルな生活の仕方についてもお教え頂きます。

今回はマリエさんの人生、そして今後のファッションとの付き合い方などからサステナブルやファッションについて知るきっかけにしていきましょう。

ゲスト:マリエ
モデレーター:shuna inoue(アースデイ東京ユース)

ゲストプロフィール

マリエ (CEO/ デザイナー J-WAVE ナビゲーター )
日本でのタレント活動を経て2011 年のアメリカ・ニューヨークのパーソンズ美術大学へのファッション専攻留学を契機に、2017 年 6 月、自身がデザイナーを務めるブランド「 PASCAL MARIE DESMARAIS(パスカルマリエデマレ)」 を設立。ファッションの観点から環境問題に積極的に取り組み、工場や職人など生産者の声に耳を傾けるため全国を飛び回っている。
2021/2/1 からサスティナアートコミックの連載もスタート。地球の環境負荷ランキング世界第2位と言われるファッション産業からみる様々な” 気付き” をキャラクターたちがシニカルに提示・継承を慣らしていくアートコミックをWWDJAPAN にて連載中。

日程

4/17 12:20-13:00

関連リンク

このページをシェアする